意外な使い方

「アイムピンチ」でピンチな肌もパックでしっとりに!

 

 

お風呂に入りながらのスペシャルパックでお肌もしっとり
もちもちに!

 

メイクを落としたあと、軽くタオルで顔を拭き、アイムピンチを
2プッシュをいつも通り両手のひらで温めてからお顔につける。

 

次にサランラップの鼻と口の部分をハサミで開けて覆いかぶせます。
そしてそのまま湯船に入ります。

 

5分ほどしたらラップをはがし、残っているアイムピンチをくるくると肌になじませます。
お風呂からあがったら、乳液・クリームをつけます。
サランラップのパックで効果倍増でお肌もっちりです♪
髪は先に洗っておくと良いと思いますよ。

 

 

アイムピンチ」を顔以外に贅沢使用!?

意外に見られているかかとのカサカサと手のお手入れ。
顔以外に使うなんてもったいない!とは言わず、ここぞという日くらいは贅沢にお試しくださいね。

 

お風呂上がりに足と手に美肌養液をしっかりなじませる。
おやすみ靴下とおやすみ手袋をして寝ると、朝にはしっとりつるつるにまります!

 

お肌に入った感じがするまで、手でなじませるのがコツです。
決してべたべたのまま靴下や手袋をしないようにしてくださいね。 

 

 

アイムピンチお試しはコチラ

アイムピンチがコラーゲンを作りだす肌にしてくれる

アイムピンチは、大豆と米ぬかを納豆菌で発酵させてできたエキス「セラビオ」は、コラーゲンを作る細胞に働きかける性質があり、コラーゲン生成を活発にしてくれます。
高い細胞増殖効果が知られているプラセンタエキスよりも【より高い効果】が認められた事から【シワを起こりにくくする】効果が非常に高いのです。

 

また、コラーゲン合成促進効果が知られているビタミンCよりも【より高い効果】が認められました。
だから「ハリ」感のあるお肌に導いてくれるのです。
そして、アイムピンチにはこの「セラビオ」を内容量の【30%】も高配合をしているんです。

 

コラーゲンを塗るだけでは【大人肌は限界】なんです。与えるだけではなく、コラーゲン生成の組織から改善し、自らコラーゲンを作りだし「ハリ」「弾力」のある美肌を手に入れましょう。

 

アイムピンチって不思議な名前

アイムピンチって不思議な名前ですよね。
どうしてこんな名前がついたのか公式サイトに書いてありました。

 

以下公式サイトの抜粋です。

 

アイムピンチというと危機的状況をイメージされると思うのですが、私達は必ずしもネガティブな意味とはとらえておりません。なぜならピンチという発言をするときは、まだどこかに「可能性を秘めている」という意味も含まれており、本当にダメなときはピンチとは言わないと思うからです。大変な状況ではあるけれどもそこから何か解決策を見つける、必ず突破口がある。そんな可能性を秘めている言葉だと私どもは思っております。30代からのお肌は悩みが増え、いつものスキンケアでは追いつかなくなり、まさに「ピンチ肌」といえる状況に陥ることもあるかと思いますが、まだまだ可能性がある、アイムピンチで突破口を見つけて欲しい。そんな気持ちでこの商品名をつけました。

アイムピンチQ&A 公式サイト

アイムピンチQ&A

 

ここまで

 

 

30代からの肌の悩みを解決するためにつけられた名前だそうですね。
なんか不思議なネーミングで印象に残ります。